資金サポートを受ける際のリスクを受けるときの注意点

>

資金サポートを受けるとはどういうこと

クレジットカードのキャッシング機能

通常のローンなどを新しく組む場合、審査に時間がかかります。
すぐにお金を用意しなければといったときに、借りられるというものではありません。
お持ちのクレジットカードのキャッシング機能を使うことも考えましょう。
クレジットカードには、通常のキャッシュレスで買い物ができる機能であるショッピング枠の他に、現金を借りられるキャッシング枠があります。
キャッシング枠の注意事項としては、キャッシング枠の範囲内で現金の貸し付けを受けたとすると、実は借りた分、ショッピング枠の利用可能額が減少します。この二つは別々のものではないということです。
カード会社において、ショッピング枠というのが、全体の返済能力とみなされています。キャッシングを利用すると、カードでの買い物に使える額も少なくなってしまいます。
また、キャッシングの返済には、必ず利用手数料がかかります。

消費者金融を利用する

比較的短期間でお金を借りることができるのが、消費者金融のカードローンです。
テレビのコマーシャルなども、よく放送されているので目にしたことはあると思います。
消費者金融の特徴は、審査が早く、現金を早く手にできるということと、審査に通る割合が、比較的高いということです。
ただ、銀行で組むローンと比べると、金利手数料が高く設定されています。
審査の通過のしやすさや、審査にかかる時間の短さなどを考えると、その分、手数料が高いということだと、考えられます。
消費者金融の審査は、これまでにクレジットカードの支払いや、ローンの支払いに遅滞がないかどうかや、債務整理の経験がないか、ということが重要になってきます。
初めてお金を借りる、支払いの遅滞の過去がないということであれば、業者を問わず、貸し付けを受けることができるはずです。


TOPへ戻る